梅雨時期の洗車、いつすればいいの?

  • ブログ
  • NEW
梅雨時期の洗車、いつすればいいの?

【どうせ降るし、洗車は不要…?】

どうせ降るし、洗車は不要…?

梅雨の時期、洗車のタイミングはどうしたらよいか迷いませんか?

どうせ降るし・・・、せっかく洗っても泥やハネですぐ汚れちゃってもったいないとか、

どうせ降るし・・・、豪雨だったら、汚れも洗い流されて手間が省けて逆にイイんじゃない?なんてのんきに思っているそこのアナタ・・・・!!

ホント、ダメみたい、いやダメなんです!

 

【洗車するなら、晴れの日がベスト?】

洗車を怠っていると、クルマに付いている微細な砂や埃などが、雨で固まり、乾いてから落とすときにクルマに傷がつきやすくなります。

また、タイヤ回りの泥はねが残ったまま走行すると、雨の中でさらに泥ハネもつき、固まれば落ちにくくなるとのこと。

こまめに洗車していれば、汚れも蓄積しにくく、塗装を長持ちさせるというメリットもあります。

晴れの日、曇りの日、雨の日、カンカン照りの日・・・

洗車するならいつがベストなのでしょうか?

①晴れの日

②曇りの日

③雨の日

④カンカン照りの日

 

答えは②曇りの日

「天気のよい夏の日は乾きが早いので、洗車後の拭き上げ途中で水が乾き、水道水に含まれるカルキ分が固まってシミになりやすいのです。そればかりでなく、直射日光が水滴を通り、レンズ効果で高温になり、塗装を傷めることもあります。雨の日よりもよっぽど洗車に向きません」(オートバックスセブン)

意外にも、一番ダメなのはカンカン照りの日!!

晴れた日の洗車はクルマを傷めてしまうこともあるんですね。

雨の日に洗車する人は少ないと思いますが、雨は酸性、洗剤はアルカリ性なので、中和されて油分が落ちにくくなるそう。

 

洗車したら雨が降る・・💦

そんなジンクスは気にせず!!

雨の前に洗車できた、ラッキー!くらいに思って、雨の前でも気にせず、ジャンジャン洗車しましょう!

 

 

洗車グッズはお近くのオートバックスでご相談ください。

 

クルマを出品するならコチラ

クルマを購入するならコチラ

スマホで簡単クルマのえんアプリ 今すぐ無料ダウンロード!
  • AppStore
  • GOOGLEPLAY