本格的な冬が来る前に、愛車の点検を

  • ブログ
  • NEW
本格的な冬が来る前に、愛車の点検を

つい2週間くらい前までは冷房を使っていたのに、突然寒くなりましたね。
これからやってくる本格的な冬。いまのうちに備えておくべきことはなんでしょう?

いくつか挙げてみました。

バッテリーチェック

冬場のクルマのトラブルの代表格といっていい「バッテリー上がり」。

バッテリーはもともと寒さに弱く、気温の低下によって抵抗値が増えることにより蓄電量自体が減ってしまうことが、冬場のバッテリー上がりの原因です。バッテリーの寿命はおよそ2~3年と言われていますが、エアコンやヘッドライトの使用頻度によってはそれより早く寿命を迎えます。お近くのオートバックスのお店で電圧や液量をチェックしてもらってみてください。

 

タイヤのはき替え

急な寒波で「明日は雪が降るでしょう」と天気予報を見てからスタッドレスタイヤに履き替えようと思っても、カー用品店は予約が埋まっていたりすることもしばしば。タイヤのはき替えは本格的に寒くなる前に済ませましょう。

 

エアコンフィルターのチェック

久しぶりにエアコンを入れたら、なんかカビ臭い!と思ったことありませんか?
エアコンはエアコンフィルターを通して風が送られるので、エアコンフィルターに汚れやカビが付着していた場合はエアコンの利きが悪くなります。いまのうちにエアコンフィルターを交換しておきましょう。

 

気象庁が9月に発表した長期予報によると、今年の冬はとても寒い傾向なのだそうです。西日本、東日本は3年連続で暖冬だったので、4年ぶりの寒い冬となる見込みです。雪が降ったり、道路が凍結するまえに、クルマの冬支度を終えておきましょう。

 

中古車を購入したいアナタは→コチラ
中古車を売りたいアナタは→コチラ

スマホで簡単クルマのえんアプリ 今すぐ無料ダウンロード!
  • AppStore
  • GOOGLEPLAY